« 冬至 | トップページ | メリークリスマス! »

「うろんな客」


cover
うろんな客/エドワード・ゴーリー
柴田元幸 訳 河出書房新社

愛すべき皮肉屋、エドワード・ゴーリーの大人のための絵本です。
この人の絵本は、読後感のよい毒気というかブラック
ユーモア的なものが多いのですが、この「うろんな客」は
中でもずっと読みやすくて、ユーモラスなキャラクターと
翻訳された絶妙な言い回しがそりゃあもう魅力的です。

ある日一家の元にやって来た不思議な生き物。
そのへんてこな行動ひとつひとつが笑えるのですが、
その「客」に戸惑う家人の表情とか、微妙なツッコミの
手つきとかがまたミョーにおっかしい。
最後まで読んで、「結局この客の正体って???」と
思った方は、訳者解説の中の、アリソン・ルーリーという方の
読解をどうぞ。
そんな深い意味を考えなくても、十分なおかしみと
味わいのある本ですが、思わず、

なーるーほーどー!

とつぶやかずにいられません。
○を持つ友達に片っ端からこの本を送りつけたく
なってしまいます。(それは単なる嫌がらせです)

でも実際B6サイズ程度と小さな絵本なので、
さらっとリボンでも巻いて、ちょっとしたプレゼントにするのは
気が利いてるかもしれませんね^^

|

« 冬至 | トップページ | メリークリスマス! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「うろんな客」:

« 冬至 | トップページ | メリークリスマス! »