« カテゴリーの記事数表示/プロ | トップページ | ちょびっとデザイン変更 »

着物お道具(2) たとう紙

16031801.jpg「たとうがみ」と読みます。
漢字で書くと「畳紙」。
着物の保管に使う入れ物です。
和紙でできているので、湿気を吸い取ってくれます。
通常の着物用のと、帯用の短めの丈のものがあります。

16031803.jpg着物は二つ折りにして入れ、左右の紙をたたんで
紐を結び、そのあと上下の紙をたたんで紐を結びます。

普通は着物屋さんで着物を仕立てると一緒にもらえますが、
古着屋さんで買うと、大体ビニール袋か紙袋になるので(^_^;)、
自分で別途に買わないといけません。
たまにデパートとかで売ってるのを見ますが、
3枚で千円超えちゃったりするんですよね。
たとう紙は保つとは言え消耗品だと思ってますので、
なるべく安いとこないかなーと思っていたら、
近くにある昔ながらの紙屋さんに売っていました。

写真のたとう紙で1枚160円と140円。
10枚単位だともっとお安くなって1,400円と1,300円。
や、やすい……!
実家で使っているたとう紙が長年の努めの証か、
黄色く変色してそれは愉快な具合になってるのを思い出しw
どちらも10枚ずつ買っちゃいました。
うーん、卸のお店っておいしいですねえ。得しました。

|

« カテゴリーの記事数表示/プロ | トップページ | ちょびっとデザイン変更 »

着物」カテゴリの記事

コメント

うちも実家の母のきもののたとう紙はかなりやばい状態です。古くなったら今度はきものを傷める事になるので、新しいものにかえないといけないそうです。いいなあ、お安くて・・私もかわなきゃ♪

投稿: nao-nao | 2004.03.19 08:57

古くなったたとう紙のあの黄色い染みったら、触るのもためらわれますよねw(そんなひどいのはうちだけでしょうけども…)

紙屋さんて意外にご近所にあるのではないでしょうか? 文房具屋さんとかに当たってみるといいかもですよ。
ネットでも紙屋さんがたとう紙を売っているのを見かけますね。

着物に染みが写ったら大変なので、うちも早々に変えちゃいます^^

投稿: 桂桂 | 2004.03.21 13:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1109/320178

この記事へのトラックバック一覧です: 着物お道具(2) たとう紙:

« カテゴリーの記事数表示/プロ | トップページ | ちょびっとデザイン変更 »