« 絹雲 | トップページ | ココログ・プロでサイドにモブログ表示 »

コインランドリー店にゆく

夏服の整理をしているうちに、ふと押入れにある、
夏中しまいっぱなしだった毛布に気づきまして、
そういや2年くらい前にクリーニングに出して以来、
全然水洗いしてないなぁということで、
前々から興味のあったコインランドリーに持ってくことにしました。
せっかくなので、今使ってる布団からもシーツ類をひっぺがし、
毛布2枚、シーツ2枚、枕カバー1枚を車に積み込んで、
いざ御近所のコインランドリーへ。

お店の中

ここは隣のクリーニング屋さんが副業に併設してるっぽいところで
プレハブのこぢんまりした建物はピカピカではないものの、
もっと古ーい感じをイメージしてた者にとっては、十分許容範囲。
ちょうどいい具合に誰もいなかったので、設備をじっくり見ることができました。
何せ素人目には洗濯機と乾燥機の違いすらわからないんですよね。
さすがに洗濯・乾燥一体型の機械てのは無かったので、
壁の説明書きを見ながら洗濯機を探し当てました。

写真で言うと、右側の青いのが洗濯機、左側のが乾燥機です。
同じ容量でも乾燥機の方がサイズが大きくなるみたいですね。
私が持っていった洗濯物の量だと、毛布4枚または羽毛布団2枚が
いっぺんに洗えるという23kg用がいいらしいです。1回600円。
見た目あまり大きくないように見える洗濯機ですが、
蓋を開けるとドラムが奥に長いので毛布も余裕で入ります。

洗濯の仕方は至って簡単。
目当ての容量の洗濯機のドアを開け、洗濯物をぶっこみ、
蓋をして指定の金額のコインを入れれば自動的に始まります。
あとはランプが消えるまで30分ほど待つべし。
円い窓の向こうでお湯シャワーを浴びる洗濯物を眺めるのも一興。
まるでコイン洗車場のようです。洗車場は回りませんが。

あと、アメリカの映画やテレビの影響で、
洗剤は自分で持参するもんだと思いこんでましたが、
今時の洗濯機は全自動で洗剤から柔軟剤まで投入してくれます。
(もちろんお値段はコイン料金に含まれてます。)
よけいな荷物を持ってかなくていいので便利ですね。
反面、よくある「洗剤切れちゃったんで分けてもらえる?」
なんて男女の出会いの機会は望み薄なわけで。(←映画の見過ぎです)

洗濯が終わったら今度は乾燥機へ。
こちらは8~10分ごとに100円、という仕組みになっていて
お好みの時間分だけコインを入れるようになってます。
だいたい30分でほとんど乾くらしいので、300円を投入。
時間がきたら、ぽかぽかのふかふかになって出来上がり、です。
部屋の真ん中にある大きなテーブルでたたんでおしまい。

時間にして計1時間。出費900円でした。
毛布ってクリーニングに出すと1枚1000円とかかかりますんで、
これはかなりお得感があります。

注意することは、

コインが必要
 いや、コインランドリーなんだから当たり前なんですが、
 防犯上両替機を置いてないところもあるみたいです。
 その場合、たいてい近くに自販機があるので(んー商売上手ね)、
 お茶でも買いましょう。
トイレがない
 あるところにはあるんでしょうが、大抵のお店は
 そこまでお金かけてないんじゃないかな。
 近くにトイレを借りられるコンビニとかがあるといいですね。
空調設備がない
 基本的にドア開けっ放しのオープンスペースなところが多いみたいです。
 暑い時、寒い時は車で待つのがいいのかな?
カゴがあると良い
 今回みたいな大物はそのままのほうが早いんですが、
 普通の洗濯物だと洗濯機→乾燥機の移し替えの時、
 カゴがあったほうがスマートですね。行き帰りの持ち運びも便利だし。
 家庭にある洗濯カゴで十分だと思います。

初めての場所ていうのはとかく不安なものですが、
行ってみると意外に「使える」施設でした。
大物をいっぺんに洗えるのはむっちゃ便利。年2回は来たいな。
ただし、無人のところだと、女性一人で夜中に行くのは
さすがに怖いだろうという気がしました。
休みの日の昼間、すいてる午前中とかに行くのがおすすめです。

今度は羽毛布団にチャレンジしてみたいですねえ。
いちおうキルティング加工はしてあるのですが
そのまま入れても大丈夫なんだろうか。

色々調べてたらコインランドリー屋さんのブログ発見!
coin-laundry.jp
 やはり都会のお店は綺麗だなー。

|

« 絹雲 | トップページ | ココログ・プロでサイドにモブログ表示 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1109/1618336

この記事へのトラックバック一覧です: コインランドリー店にゆく:

« 絹雲 | トップページ | ココログ・プロでサイドにモブログ表示 »