« 文旦をもらう | トップページ | 失敗 »

「雀の手帖」

雀の手帖(新潮文庫)
幸田文著

出版社 新潮社
発売日 1997.11
価格  ¥ 420(¥ 400)
ISBN  4101116091

bk1で詳しく見る オンライン書店bk1

昭和34年、西日本新聞に百日連載されたエッセイ。
連載期間が1月から5月までなので、今の時期に丁度いいな、と
お昼休みに少しずつ読み進めて、最近ようやく読了。

もう最初の1行目からその巧さに引き込まれました。
昔ならではの言い回しが新鮮、というのもあるんだろうけど、
とにかく表現が豊かでふくよか。
当時の話題が今あるように活き活きと感じられるってすごい。
こういうのを読むと自分の言葉がいかに貧相であるかを
つくづくと思い知らされてしまうなあ。

幸田さんは朝のきりっと冷えた空気みたいなイメージ。
ぼけっとしてたら「しゃきっとしなさい!」って
お尻叩かれそうな感じです(^_^;)

|

« 文旦をもらう | トップページ | 失敗 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「雀の手帖」:

« 文旦をもらう | トップページ | 失敗 »